栄養科

当院の栄養科には10名(管理栄養士9名・栄養士1名)のスタッフがいます。給食業務は富士産業株式会社に委託しており、委託スタッフ共々、より良い病院給食を提供できるよう日々努力しています。
栄養管理は、管理栄養士にて行っています。栄養状態が低下しないよう、食欲や噛む力、飲み込みの力を考慮して、一人ひとりの患者様にあわせた栄養・食事管理を提供するよう心がけています。

栄養科理念

  医療を支える栄養管理に努めます

 (基本方針)

  • 安全で満足度の高い食事の提供に努めます
  • チーム医療の一員として多職種と連携し、質の高い栄養管理を提供します
  • 自己研鑽に努め、病院栄養士としての専門性を培います

入院患者様への食事

●提供するお食事について
主治医の指示に従って、患者様の栄養状態や病態にあった食事の提供を心がけています。
常食及び、疾患別の治療食など幅広いメニューの対応が可能です。病態にあった食事を提供するのはもちろんですが、少しでも季節感を楽しんでいただけるよう、行事食を取り入れています。

― 行事食の一例 ―

2021正月 2020ひなまつり
   
2020七夕 2020クリスマス

 

  ― 朝食メニュー ―
朝食メニューは、クックチル調理で和食・洋食の献立を5日間サイクルで実施しています。

和食 洋食
和食メニュー 洋食メニュー

 

― 当院のお勧めメニュー ―


・ビーフシチュー

角切り牛肉をスチームコンべクションで調理した手作りのビーフシチューです。

 

 

 

厨房設備

スチームコンべクション 温冷配膳車

 

栄養指導・栄養相談

入院・外来栄養指導・相談
医師からの依頼のもと、患者様の病態に合わせた食事指導を実施しています。

●2020年度 栄養指導実績

  件 数 
外 来 1748
入 院 1346
 集団栄養指導 42
合 計 3136

 

栄養指導室は、外来棟2階のB5・B6になります。

 ●糖尿病教室の御案内

毎月1回、第3土曜日の12:30~13:30に、当病院のスタッフが分かりやすく糖尿病についての勉強会を開きます。
興味のある方は、ぜひ一度ご参加ください。  参加費  無料   申し込みは不要です。

- 糖尿病教室のご案内へ -

 

栄養ひとこと便

栄養科では、毎月1回食事・栄養に関する情報を「栄養ひとこと便」として患者様に提供しています。
気になる情報、旬の情報を分りやすくお届けします。

R3年 12月号  「白菜」 R3年 6月号    「熱中症」
R3年 11月号    「和食」 R3年 5月号   「食中毒」
R3年 10月号       「パクチー」 R3年 4月号   「アスパラガス」
R3年 9月号  「茄子」 R3年 3月号   「春菊」
R3年 8月号  「ペットボトル症候群」 R3年 2月号   「キウイ」
R3年 7月号    「夏野菜の保存方法」 R3年 1月号   「甘酒」

  • 入院のご案内
  • ご面会について
  • 外来受診のご案内