泌尿器科

南大阪病院泌尿器科では、泌尿器領域全般について診療致します。

泌尿器悪性腫瘍(腎癌、腎盂癌、尿管癌、膀胱癌、前立腺癌、精巣腫瘍等)については、手術を始めとし、抗癌剤治療も含めた集学的治療を行います。 また、手術療法においては、内視鏡手術、腹腔鏡手術を導入し、低侵襲治療を実施しています。 病期、年齢、希望等を考慮し、最善の治療を提案、実施致します。

尿路結石については、体外衝撃波結石破砕術、尿管鏡を用いた内視鏡手術どちらも行っています。 結石の大きさ、部位等から判断し、最善の治療を提供します。 また、疼痛等の症状があれば、日常生活に支障を来しますので、希望があれば、早期の手術提供が可能です。

また、当院では排尿障害治療にも力を入れています。男性では、前立腺肥大症を始めとする排尿障害治療を行っています。 内服治療に抵抗性の時は、内視鏡手術を行います。また、過活動膀胱、尿失禁、間質性膀胱炎等、全ての排尿障害に対応致します。

下記のような最新の医療機器を導入して治療を行っています

オリンパス社製 軟性尿管鏡、ホルミウムレーザー、体外衝撃波結石破砕装置

尿路結石症に対する治療には、体外衝撃波結石破砕術(ESWL)、経尿道的尿管砕石術(TUL)、 経皮的腎砕石術(PNL)等があります。 体外衝撃波結石破砕術(ESWL)は、無麻酔、低侵襲、入院期間が短い(1泊2日)というメリットがあります。 しかし、レントゲン陰性結石、大きな結石等には不向きです。また、時に治療抵抗性の結石が存在します。

経尿道的尿管砕石術(TUL)は、麻酔下(腰椎麻酔 or 全身麻酔)で、硬性尿管鏡や軟性尿管鏡(f-TUL)を尿道から挿入し、尿管結石や腎結石を直接確認しながら砕石します。 砕石装置は、どんな結石に対しても砕石効果の高いホルミウムレーザーを使用しますので、確実な砕石が可能です。

また当院では、高精細画像のオリンパス社製細径軟性尿管鏡を導入していますので、すべての位置の尿管結石、腎結石に対し、経尿道的尿管砕石術が可能です。 しかし、大きな結石では1回で砕石できないこともあります。 入院期間は5~7日間程度です。

体外衝撃波結石破砕術(ESWL) ;細径軟性尿管鏡
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)
ドイツ・リチャードウルフ社 ピエゾリス300
細径軟性尿管鏡
ホルミウムレーザー1 ホルミウムレーザー2
ホルミウムレーザー
f –TUL f –TUL 術中写真
f –TUL (クリックで拡大します) 術中写真

 

オリンパス社製 TURisシステム

膀胱癌、前立腺肥大症に対する経尿道的手術は、従来灌流液に非電解質溶液を用いていたため低ナトリウム血症(TUR症候群)という合併症の可能性がありました。

TURisシステム

 当院では、灌流液として生理食塩水(電解質溶液)を使用するオリンパス社製TURis システムを導入しています。 これにより、低ナトリウム血症は起こりません。 また、このシステムを用いることで、手術中の閉鎖神経反射が起こりにくく、膀胱穿孔等の合併症を予防することができます。 さらに、出血を減少させる効果もあり、安全、確実、合併症の少ない手術が可能です。

 
TURisの原理
 TURisの原理 (クリックで拡大します)

 

経尿道的前立腺切除術 経尿道的膀胱腫瘍切除術 
 経尿道的前立腺切除術 経尿道的膀胱腫瘍切除術

 

オリンパス社製 VISERA ELITE 内視鏡システム

近年、内視鏡外科手術は負担が少ない低侵襲な手術として、消化器外科、胸部外科、泌尿器科などで幅広く普及しています。 当院のシステムはフルハイビジョン(フルHD)使用による観察性能向上で、より安全・安心・高効率な内視鏡手術が可能です。
また、軟性鏡の導入により、術野の正面視の他、対象物の裏側の観察も可能となり、より安全で確実、合併症の少ない手術が可能となります。

オリンパス 内視鏡システム

 

hinyouki_ope

 内視鏡システム 腹腔鏡手術風景

 

担当医のご紹介

名前 専門分野 所属学会 認定資格
竹垣 嘉訓 一般泌尿器科
尿路悪性腫瘍
腹腔鏡手術
尿路結石症
日本泌尿器学科会
日本泌尿器内視鏡学会
日本透析医学会
指導医・専門医
技術認定医
身体障害者指定医
(膀胱・直腸機能障害)
鎌田 良子 一般泌尿器科 日本泌尿器科学会 専門医
大原 義和 一般泌尿器科 日本泌尿器科学会
日本透析医学会
 

泌尿器科担当表

診療時間   午前診  9:00~12:00

ご注意:急患・学会・医師の交代等で変更もありますので、詳しくは外来受付にてご確認ください。

※最新情報にするためにブラウザの「更新」ボタンをクリックしてください

泌尿器科担当表
  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
B7 竹垣   岩井
~1130
  竹垣   島田
~1130
  大原   立花
~1130
 
B8 鎌田       鎌田       竹垣      

 

 

  • 入院のご案内
  • ご面会について
  • 外来受診のご案内