セカンドオピニオン外来 | 専門外来

セカンドオピニオン外来とは、他の医療施設で治療を受けておられる患者さんを対象に、現在の病気の診断や治療に関して当院の専門医が意見を提供します。 その意見や判断を、患者さんご自身の治療法を選ぶ際の参考にしていただくことが目的です。

新たな検査や治療は行わず、現在の主治医からお借りした資料の範囲で意見を述べることになります。  従って、現在の主治医からの診療情報提供書(紹介状)など必要な資料を持参していただくことが必要です。 当院からは患者さんに対して、診断結果などの文書発行はいたしません。

セカンドオピニオンの対象となる方

対象科目   胸部外科、乳腺外科、消化器外科、内科、循環器内科
対象疾患   肺がん、乳がん、肝がん、糖尿病、腎疾患、心疾患

患者さんご本人及びご家族で、身分証明証(運転免許証、健康保険証など)と同意書を出していただける方。

※ 下記の方は、セカンドオピニオンの対象とはなりません。

  • ご本人・ご家族さま以外からの相談
  • 訴訟等の目的をされる相談
  • 当院で治療など診療行為を希望される場合
  • 最初から転医、転院をご希望の場合
  • 相談に必要な資料を提出できない場合
  • 主治医より病名を告知されていない場合
  • 当院のセカンドオピニオンが適切でないと判断した場合

相談内容について

  • 現在の診断や治療に関する相談
  • 今後の治療や見通しに関する専門医としての意見

費用について

1診療科  40分以内  16,200円

(セカンドオピニオン外来で必要とされる資料代金はご本人負担となります)
※全額自費負担で、健康保険は適用されません。

セカンドオピニオン外来受診に必要なもの

  • 診療情報提供書(セカンドオピニオン用紹介状)
  • 血液検査結果などの検査結果(コピー可)
  • レントゲンフィルム、MRI検査、CT検査のフィルム(コピー可)など

出来るだけ多くの資料を事前にご用意ください。
恐れ入りますが、提出された資料はレントゲンフィルム以外返却できません。

お問合せ先

下記の時間帯にご連絡ください

受付時間    平日(月曜日~金曜日)  13時30分~16時30分
担当  地域連携室 セカンドオピニオン係  06-6685-0221 (代)

セカンドオピニオン外来日   平日(月曜日~金曜日)   完全予約制

お問合せ時、患者さんの現在の治療や病態など、若干の聞き取りをさせていただきます。
診療情報提供書など資料提出いただいた後、当院でセカンドオピニオン対象審査を行います。
審査後、対象者の方のみ予約をお受けいたします。
なお、当院からセカンドオピニオン外来を お断りした場合、費用はかかりません。

資料提出予定日と希望相談日(第三希望日まで)をお知らせください。
詳しくは、地域連携室 セカンドオピニオン係までお願い致します。

 

▲TOPへ戻る

  • 入院のご案内
  • ご面会について
  • 外来受診のご案内